10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
  • ボランティアニット<セーター2着目>(4) 後身頃完成
    AKI (02/07)
  • ボランティアニット<セーター2着目>(4) 後身頃完成
    那智 (02/06)
  • ボランティアニット<セーター2着目>(3) 前身頃完成
    AKI (01/25)
  • ボランティアニット<セーター2着目>(3) 前身頃完成
    那智 (01/24)
  • ボランティアニット<2011年分>
    AKI (01/16)
  • ボランティアニット<2011年分>
    那智 (01/15)
  • ボランティアニット<セーター2着目>(1)
    AKI (01/11)
  • ボランティアニット<セーター2着目>(1)
    那智 (01/10)
  • ボランティアニット<マフラー2本目>(4/END)
    AKI (01/10)
  • ボランティアニット<マフラー2本目>(4/END)
    那智 (01/09)
RECOMMEND
裏も楽しい手編みのマフラー
裏も楽しい手編みのマフラー (JUGEMレビュー »)
嶋田 俊之
ボランティアニット<マフラー2本目>はこの本のP4〜5掲載のもの。
編み図記号の説明もさっくり載ってる。
RECOMMEND
ドレスアップ・ドレスダウン―simple chic
ドレスアップ・ドレスダウン―simple chic (JUGEMレビュー »)
茅木 真知子
実物大パターンを読みとるのがちょっとやっかいだけど(黒一色はキツイよ…)、シンプルでイイ! ストレートパンツのパターンをアレンジしてアオザイ(風)用パンツに。
RECOMMEND
エレガントにチャイナ服
エレガントにチャイナ服 (JUGEMレビュー »)
月居 良子
アオザイ(風)はこの中のNo.7を使用。
RECOMMEND
サンドレスとジャンパースカート―女の子の毎日の服〈2〉
サンドレスとジャンパースカート―女の子の毎日の服〈2〉 (JUGEMレビュー »)
文化出版局
女児用ワンピース その2 はNo.10フリルポケットのサンドレス(サイズ130)。
文章の説明が最小限で、イラストを見て頭で考えて手順を補完する必要あり。全くの初心者が作るには難しいかな。
RECOMMEND
RECOMMEND
洋裁―製図の書き方から部分縫いまで
洋裁―製図の書き方から部分縫いまで (JUGEMレビュー »)

厚さ3〜4cmはあるかという立派な本。和裁でもこういう本があればいいのに。
RECOMMEND
やさしい和裁―単衣作り方から着方、帯結びまで
やさしい和裁―単衣作り方から着方、帯結びまで (JUGEMレビュー »)
清水 とき
これを見ながら浴衣作ってます。用語や手順、もう少し細かく書いてほしい…。
RECOMMEND
ミシンで縫うはじめてのゆかた・甚平・作務衣
ミシンで縫うはじめてのゆかた・甚平・作務衣 (JUGEMレビュー »)

わからんところはこっち読んでなんとか補完。
RECOMMEND
こどものゆかたとじんべい―ミシンでかんたん
こどものゆかたとじんべい―ミシンでかんたん (JUGEMレビュー »)

90〜130cmまで型紙掲載。個人的には製図方法がほしいところ。
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
MOBILE
qrcode
OTHERS
結婚式用に服を作ってみよう(21)
昼過ぎ、銀行へ行きお金をおろして一部ピン札に両替。
帰って洗濯、その合間にバイアス地で「ループ」作り。

そしてスターウォーズIIを観ながらひたすらチャイナボタン作り。
上着本体に縫いつけて、出来上がったのは結婚式当日とはこれ如何に?
チャイナボタンの材料チャイナボタン

まぁ、なんとか完成したってことで。
アオザイ(風)完成図チャイナボタンをつけたところ

見守っていただいた皆様、ありがとうございました。
これから風呂だ〜。
0
    AKI | アオザイ(風) | 01:28 | comments(0) | - | pookmark |
    結婚式用に服を作ってみよう(20)
    乾いたパンツをたたみ、上着が最後の追い込みだ。

    前身頃の見返しに補強用のテープをアイロン接着。
    ごくふつうのボタンホックを縫いつけ・・・ずれてるからつけ直し・・・全部で7組なのに14回以上縫いつけたぞ!

    チャイナ風飾りボタンを作るためにパンツ生地の残りを45°方向にカット。バイアス地を作って裏表ひっくり返し、極太毛糸を中に通す。本の通りにくるくる巻いて形を作ったけど…なんかイマイチだな〜。

    ま、明日頑張ろう。
    当日は雨らしい・・・・・。
    0
      AKI | アオザイ(風) | 22:59 | comments(0) | - | pookmark |
      結婚式用に服を作ってみよう(19)
      ファスナーあきにホックを縫いつけ。

      パンツ(って書いたりズボンって書いたり…)のすそ上げをして(余裕6cmのつもりが長すぎて倍の12cm揚げになっちまった)洗面所へ。
      水でジャバジャバすすぎ青いチャコインクを流し、洗濯機で低速脱水。
      完全に乾かす前にすそだけアイロンがけして干す。

      パ〜〜〜ンツ完成〜〜〜〜!
      0
        AKI | アオザイ(風) | 22:50 | comments(0) | - | pookmark |
        結婚式用に服を作ってみよう(18)
        股ぐりを縫い合わせ、ファスナーもつけた。

        コンシールファスナーというのを買っておいたのだけど、どうやら「コンシールファスナー押さえ」というミシン用押さえがあるらしい。
        近所唯一の手芸店で買ってみたものの、高さが合わず使えない・・・。
        ミシンメーカーのHPから問い合わせメールを出したけど全然返事ナシ。仕方ないから普通のファスナー押さえで普通につけた。

        正規の付け方だと、コンシールファスナーってどんな風に付くんじゃろ???

        腰の見返しもつけて、ある程度ズボンの形になった。
        履いてみたら少しゆるい。めいっぱい食うからこんなモンだろう!

        残るはすそ上げとファスナー上部のホックつけ。
        それが済んだら水につけてチャコインクを流し、再度アイロンかけだなー。

        そして上着。
        前あきのスナップボタンと、飾りボタンをつけねばならぬ。

        ここ数日の気温変化に着いていけなかったらしく、ノドが痛くなってきた!!!
        やっべー。
        0
          AKI | アオザイ(風) | 12:55 | comments(0) | - | pookmark |
          結婚式用に服を作ってみよう(17)
          「切りながらかがる」攻撃を終え、次は筒状に縫う。
          左右それぞれ、前後を中表に合わせてしつけをかけ、ミシンで直線縫い。

          あ〜ああ〜ジョギング速いぃ〜〜〜。

          あっちゅー間に筒が2本。
          「水で消える」というチャコペーパーやサインペンを使っているのだけど、縫い代を割ろうといざ水をつけたらあら不思議、消えた〜アイロンかけた〜。

          乾いたら青いのまた浮かんできた〜。

          の繰り返し。
          水で消えるけど乾いたら水ん中に残ってた青いインクが浮かんで来ちゃうんだな。
          白い生地に青いしるしを付ける方が悪いんだけどさぁ・・・。

          絵の具用の筆でアイロンをかけたい場所にだけ水を塗るという手法はこちらで見かけたもの。確かに、霧吹きよりもピンポイントで水をつけられるからイイ!
          でもな〜、アイロンがけ以外の目的=しるしを消す ってのが達成できねぇ。

          縫い終わったら一旦水につけるべ〜。
          木綿じゃないから、縮まないよね・・・・・・!?

          明日、股ぐりを縫い合わせようっと。
          0
            AKI | アオザイ(風) | 23:29 | comments(0) | - | pookmark |
            結婚式用に服を作ってみよう(16)
            パンツ用の裁断終了。
            表布・裏メッシュ布とも、前×2(左右)・後×2(左右)。
            加えて 腰部分の見返し+接着心

            表と裏をはぎ合わせてしつけ糸でちくちくちくちく・・・・。
            気が遠くなりそうだぜ。
            ミシンのジグザグで裁ち目かがりをするつもりなので、本縫い線と縫い代側と、それぞれの部分に2重のしつけをかけた。

            きーっ!雷

            いらついてる場合じゃない。あと1週間しかないんだから・・・。
            自分をなだめながらしつけをかけ終え、ミシンの布押さえを取り替えて「切りながらかがる」。
            は〜、ロックミシン欲しい・・・。
            0
              AKI | アオザイ(風) | 19:22 | comments(0) | - | pookmark |
              結婚式用に服を作ってみよう(15)
              上着は放り出してパンツに取りかかっている。
              まずは裁断。

              ポリエステル100%のかなり薄い生地なので裏は必須。わースケスケ見る

              面倒くさくて何度も中断し家の中でうろうろ・・・でもやんねーと!
              パンツなしで行く訳には・・・!
              なんとか表地・裏地共にしるし付けと裁断をして今日はおしまい。
              あとは腰部分の見返しの裁断。

              上着のスリットは腰骨の上あたりまで空いている。
              M浦はパンツなしと思い込んでいたらしい。
              それって・・・・せくし〜!?
              0
                AKI | アオザイ(風) | 19:26 | comments(0) | - | pookmark |
                結婚式用に服を作ってみよう(14)
                そで口の始末と左スリット部・すそを始末。

                やっぱし柔らかい生地は難しい〜。
                スリット部・すその縫い目を大きくしてみたけど、やっぱり波打ってしまう。
                そで口は外に向かって反り返ってるよオイ・・・。

                礼服として通用すんのかなぁ〜もう。心配になってきた。

                スナップボタンを付けたいけど、事前に考えるべきことがあり中断。
                布裏の補強とか、補強前につけるスナップボタン位置の印とか・・・。
                まだ手をつけていない部分

                着てみたらサイズは問題なし。
                仮縫い用のシーチング地で作ったのと変わらない。
                でも生地の「落ち感」が今ひとつで、自然なドレープが出来ないよぅ。
                ただし、総裏メッシュ地は正解だ。タンクトップの上に着用したのだけど、肌あたりはサラっとしてる。問題は、スリットが大きいので白い裏地がまるわかりってことかいな。
                アオザイ(風)9割完成全景 裏地ー

                結婚式当日は大人しくしていよう…。

                あと2週間だ。そろそろパンツに取りかからねーといかん。
                0
                  AKI | アオザイ(風) | 19:35 | comments(0) | - | pookmark |
                  結婚式用に服を作ってみよう(13)
                  さ・て・と!
                  今日こそは両脇を縫い合わせるぞ〜!

                  その前にえり付けの最終段階。
                  裏えり(=自分の首側)を縫い代にかぶせてきれいにするのだ。
                  うわっ!ミシンが!!!
                  首の後ろ部分なんて目立つのにっ!
                  何度もミシンで縫い跡つけたら生地が傷むやんけ!

                  ほんの20cmほどを縫うのに30分くらいかかっちまった。
                  もうチャイナブロケードはお腹いっぱいですぅ〜。

                  もういい!
                  スリットの始末じゃ!
                  と、その前にすそを三つ折りにしておくのね。
                  ブロケード地はふわふわで、手で折りグセをつけるなんてマネは到底出来ない。
                  まず織りしろを合わせてしつけ→アイロン、しつけを取り除いて三つ折り→しつけ→アイロン。
                  両すそ・右脇スリット前後でこれを繰り返した。も〜手間かかってるなぁ〜。

                  ファスナー空き側=右脇のスリットをミシンで直線縫い。
                  そでを筒状に縫い、本日のメインイベント・ファスナーつけ!
                  40cmのオープンファスナーを+21円で14cmに加工してもらったものだ。
                  この日のために(?)、ミシン用ファスナー押さえも買ってある!

                  そしてミシンの調子が・・・・・・。
                  裏側で糸がぐしゃぐしゃ。キーッ!!!

                  他の生地と違って、縫った糸を外すのが大変。間違って生地の織り糸を引っかけてしまうんだよ!
                  どうやら下糸の中釜に細かい傷がついているのが良くないみたいだ。ここの掲示板で以前メンテナンスのQ&Aがあった。細かい傷程度ならヤスリで軽く削ればよいと書いてあったので、無印で買った爪用ヤスリで削ってみた。
                  はぁ、なんとか動くぞー。

                  ファスナーをつけ終わり、両袖を筒状に縫い、左脇もスリット上まで縫い合わせ完了。次は両そで口の始末と、左脇スリット&すその始末だな〜。それが済めば本体はスナップボタンや飾りを残すのみとなる。


                  先に縫っておいた右スリット・・・・・・。パッカリング(ミシンの糸調子が強くて生地がシワになる)が出てるよ・・・・・・・。鬱・・・。
                  0
                    AKI | アオザイ(風) | 02:11 | comments(0) | - | pookmark |
                    結婚式用に服を作ってみよう(12)
                    さて、えり付け。

                    2枚のえり布(片方に芯地を貼ってある)を縫い合わせてひっくり返し、本体に縫いつける。楽勝だー!なんて思ってたけどやっぱり手強かった!
                    えり単体

                    まず…メッシュ地と同じく、ブロケード地と芯地の印がさっぱりずれてる。というか、ブロケード地のえり布は細部に渡ってゆがんでおる・・・。
                    縫い代1cmを守って裁断したけど、柔らかい=織りがゆるい生地だから、端からほろほろと崩れていく・・・。ホント、難しい生地だーチャイナブロケードは。

                    本体にえりを縫いつけようとまち針を打ってみたところ、なんだかえり布の幅が足りない。なんでー?同じ型紙使ってシーチング布で仮縫いしたときはぴったり印に合ったのに〜〜〜!

                    崩れる縫い代と戦いながら必死にえり付け。
                    なんと30cmもない幅の間で何時間も奮闘してしまった。
                    身頃の"見返し"がえり部分の縫い代をカバーするはずが、左右それぞれ2cmくらい長さが足りない!

                    えぇ〜〜〜〜〜〜!?

                    このまま放っておいても解決にならないので、はみ出す縫い代を先に作ったメッシュ地バイアステープでくるんで手縫い。
                    着てると両肩に当たりそうやなぁ。
                    長さが足りない・・・
                    0
                      AKI | アオザイ(風) | 01:53 | comments(0) | - | pookmark |
                      1/3PAGES | >> |